防災グッズ セット

防災グッズ セット
楽天ランキングで1位を獲得した防災グッズのセットです。
地震などに遭ってしまい、救助体制が取れないとき
3日間を生き抜くための最低限のグッズが入っています。


1.防水加工リュック
2.ダイナモLED ライト・ラジオ
3.モーリアンヒートパックM(発熱剤3個入)
4.布製軍手
5.ホイッスル
6.ロープ
7.レジャーシート
8.レインコート
9.カット綿
10.絆創膏(大)
11.絆創膏(小)
12.歯ブラシ
13.綿棒
14.テープ
15.ピルケース
16.ウェットティッシュ
17.マスク
18.ポーチ
19.三角巾
20.包帯
21.アルミブランケット
22.使い捨てカイロ
23.ウォータータンク
24.簡易トイレ(1回分✕3)
25.エアーマット
26.ラップ
27.ID用紙
28.5年保存水(500ml)✕3
29.アルファ米✕3
30.防災マニュアル(PDF)
31.micro USBケーブル
32.Lightningケーブル


販売ページに各々の必要性、詳細な説明が記載されています。
自分だけでなく家族の安全を守らなければなりません。

5年保証なので商品が劣化した場合は、無償で交換してもらえます。



防災グッズ 帰宅困難の備え
災害が発生したとき、東京などの都市部では交通機関が麻痺します。
東日本大震災のときは運休した電車もありました。

一般的に2時間以内に徒歩で帰宅できることが非難の目安とされています。
しかし、被災した街中には多くのリスクがあります。
また、日没後の暗くなったときの非難は危険ですので、無理な行動は控えるべきです。

安全に帰宅するためには、十分備えがあってことできることです。
そのためのリストを下記に挙げてみます。

1.防寒対策
2.スニーカー(履き慣れたものがあればベスト)
3.懐中電灯やヘッドライト
4.レインウェア
5.救急用具
6.帰宅支援マップ






家族を守る。TSSP.jp